ご入会申込
中高一貫校受検対策8月後半特別企画キャンペーン
お知らせ|中高一貫校 受検
受講ページリニューアル

Q&A

今まで会員様がe点ネット塾Plusを使用していて、疑問に思ったこと受講の際に
遭遇したトラブルや問題への解決等をよくお問合せされた項目を抜粋して、
その解決方法や疑問等をこちらにまとめましたので、トラブルや疑問があった時
に参考にされてください。

よくあるご質問

ログインが出来ない症状について
パソコン・インターネット環境について
適切な推奨ブラウザを教えてください。
入退会手続きについて
問題について
公立中高一貫校について

ログインが出来ない症状について

Q.

「セキュリティー保護のため、このサイトからコンピュータへのファイルのダウンロードをInternetExplorerでブロックしています。
オプションを表示するには、ここをクリックしてください」クリックすると、[このページのファイルのダウンロード許可] が表示OKをクリックすると[情報を再送信しないと、ページを更新できません。
再試行をクリックして情報を再送信するか、キャンセルをクリックして表示しようとしていたページに戻ってください]と表示再試行をクリックすると、[システムエラーが発生しました]となり、 自動的にログアウトされてしまいます。

A.

①IE[ツール]→[インターネットオプション]を選んで インターネットのプロパティを開きます。
②[セキュリティ]タブ→[レベルのカスタマイズ]をクリック IE7,8
③[ファイルやプログラムのダウンロード時の自動プロンプトの許可]を 有効にしてOKボタンを押してください。

Q. ログインIDまたはパスワードが違います。と表示され、ログインができません。
A. ログインIDは半角英数字の小文字になっているがご確認下さい。
また、学習画面へのログインには【katei-】部分もご入力いただく必要がございます。
Q. ログインボタンを押しても画面が切り替わりません。
A. ポップアップブロックがかかっている場合が考えられます。
まず、ツール>ポップアップブロック>ポップアップブロックの設定をクリックします。
サンプル01
サンプル02
①URLを入力します。(http://www.gakujutsu.com)
②「追加」ボタンをクリックします。
③フィルタレベルを『中』にします。 
閉じるボタンを押して完了です。

▲TOP

パソコン・インターネット環境について

Q. パソコンやインターネットに詳しくないのですが大丈夫ですか?
A. インターネット経験の無い方でも、簡単に学習を始めることが出来ます。
Q. 必要なパソコン環境を教えてください。
A.

OS:Windows7/8/10
メモリ2GB以上を推奨、
HDD:10GB以上の空き容量。
インターネットに接続できる環境(ケーブル・フレッツ光を推奨*)。
インターネットエクスプローラー(バージョン11以上)
Adobe FlashPlayer、
アクロバットリーダー(バージョンDC)
*推奨の回線速度を満たしていても、家庭内無線LANでご利用されますと速度が低下する恐れがあります。
ケーブル回線は基地局より距離が離れるに従い回線速度が低下しますのでご注意ください。

Q. 講義を再生させようとすると、FlashPlayerが必要というメッセージが表示されて講義映像が再生できないのですが・・・
A.

お客様のご利用環境によりましては、講義映像を再生に必要な「FlashPlayer」アプリがインストールされていない場合があります。
下記より「Adobe FlashPlayer」アプリをダウンロード・インストールを行ってください。
なお、ダウンロード画面に「チェック項目」がありますが、全てのチェックを必ず外してからダウンロードをされてください。
Adobe FlashPlayerのダウンロード

②ダウンロード画面にある提供オプションの「チェック項目」を全て外します。
③Windowsのバージョンを選択後、ダウンロードのボタンが押せるようになるので、押してダウンロードを行います。
④ダウンロードが完了しましたら、インストールが完了するまで待ちます。
 ⑤インストールが完了後、講義が再生できるか確認します。

◆ ここからはChromeを使用されている場合にご確認ください ◆  補足:ご利用のブラウザが「Google Chrome」の場合、Flashプログラムの動作を許可する設定が必要ですので、以下の手順で設定を行ってください。
①Chromeの画面【右上】にあります縦になった【…】のアイコンをクリックします。 メニューが表示されますので、【設定】(S)を選択します。
②選択しましたら、【設定】のウィンドウが開きますので、【詳細設定】をクリックしますと、さらに項目が表示されますのでここで【プライバシーとセキュリティ】の項目を探し、【コンテンツの設定】のボタンを押します。
③画面表示が切り替わり「コンテンツの設定」の項目を選択し、次の画面で「Flash」ます。
 ④選択しましたら、画面が切り替わりますので、この画面で【最初に確認する(推奨)】の右側のボタンが右側に寄り青色にします。
次に【許可】の項目の右側にある【追加】を押して、「https://ss-etennet.l-cloud.jp/」の文字(「」は入れません)を「サイトの追加」下にある入力欄へ貼り付けます。
貼り付けして【追加】ボタンを押して完了です。
設定設定画面を閉じて、再度講義映像が視聴できるかお試し下さい。

もし上記の設定でも再生ができない場合は、下記の「■ 追加設定 ■」方法をお試しください。
■ 追加設定 ■

1.受講ログインページを開きます。

2.画面上にあります「https://ss-etennet.l-cloud.jp/(無料体験ページではhttps://ss-carrot.l-cloud.jp/)」と記載されている部分の左側に【保護された通信】の左端にカギマークがありますので、クリックします。
クリックするとメニューが開きますので、このメニューに【Flash】の項目の右側にある【許可▼】をクリックして更にメニューを開き、【このサイトでは常に許可】にチェックをします。

3.講義映像が視聴できるか確認してください。

▲TOP

ご利用にあたって

Q. 適切な推奨ブラウザを教えてください。
A.

e点ネット塾Plusをご利用での推奨ブラウザにつきましては、パソコンではInternetExplorer11・Chrome・Firefox、iPhone/iPadではSafari・Chrome、AndroidスマートフォンではChromeとなっております。

▲TOP

入退会手続きについて

Q. 途中退会はできますか?
A.

退会は、退会希望月の10日までに退会申請を行って下さい。11日以降の申請は翌月末での退会となります。
【会員専用ページ】からに退会申請にてお手続きください。

お電話による退会申請は受け付けておりません。
Q. 祖父母など保護者以外の人が契約申込者になれますか?
A. 決済の確認ができれば保護者以外の方でも申込契約はできます。
Q. 登録したら、いつから使えますか?
A. 会員ID、パスワードが届き次第、【マイページログイン】からお入り下さい。

▲TOP

問題について

Q. 講義映像など、利用時間に制限はありますか?
A. 利用時間の制限や、限度はございません。24時間いつでも、どの講義でも受講していただくことが可能です。
Q. 問題はいつでもできますか?
A. いつでも好きな時に問題を呼び出すことができます。また、プリンターを使うことで、まとめて問題を印刷し、自分だけの問題集を作ることが出来ます。
Q. カリキュラムはどうなっていますか?
A. 他社の通信教育とは違い、毎月決まった教材を届けるシステムとは違います。理解度の早いお子様はどんどん先の学習をすることが出来ますし、つまずいているお子様は、学習し直すことも出来ます。お子様の レベルに合せてそれぞれが自分のカリキュラムを作成できますので、決まりきった画一的な教材では提供できなかったe点だけのシステムです。
カリキュラムについてはコチラ

▲TOP

公立中高一貫校について

Q. 公立中高一貫校といってもいろいろな型があるのですか。
A.

公立中高一貫校は大きく分けて、中等教育学校型・併設型・連携型の3つのタイプがあります。
中高一貫校の種類についてはコチラ

Q. 公立中高一貫校はどのようにして入学者を選抜するのですか。
A.

公立の中高一貫校では、文部科学省の指導もあり、原則として学力試験は行わないことになっています。したがって、入学者選抜も「入学試験」の名称を用いず、「適性検査」を実施しています。
このために公立校では「受験」ではなく「受検」と呼ばれます。
公立の中高一貫校では、学習指導要領の小学校範囲を超えた内容で適性検査をすることはできないので、さまざまに工夫された検査問題を実施しています。知識の量や問題の解法を問うのではなく、思考力・表現力などを発揮できるかどうかが試されます。
中高一貫校の入学条件についてはコチラ

Q. 選考方法に違いはありますか?
A.

調査書・適性検査・作文・グループワークなど、のなかから2~4つの選考を行います。

多数の学校で適性検査による選考を行っています。適性検査はグラフや図表、文章といった多くの情報を的確に読み取り(INPUT)、問いにあわせて的確に考え(INTAKE)力が問われます。

e点+ではこの適性検査への対策を行っています。
中高一貫校の適性検査についてはコチラ

▲TOP