【家庭教師 福岡市・北九州市】中学受験・高校受験・大学受験・定期テスト対策・不登校対策・自宅学習など、家庭教師を福岡県・福岡市・北九州市でお探しなら日本学術講師会へ!

よくあるご質問 Q & A


ご質問は、下記メニューから各項目別にお探し頂けます。

  • サービスについてのご質問
  • 小学生についてのご質問
  • 中学生についてのご質問
  • 高校生についてのご質問

◆中学生編

中学生のお子様について

Q
中間・期末テストの点数を上げたいのですが、どうしたらよいですか?
A
テスト範囲をなんとなく終わらすだけでは、なかなか点数には結びつかないものです。
定期テスト前は、勉強を教えるだけではなく、得点アップのためにメリハリのついた勉強法の定着を図っていきます。
Q
部活が忙しくてなかなか勉強時間を確保できません。勉強と部活の両立はできますか?
A 部活をしている生徒さんは、お家での学習時間がどうしても限られてしまいますので、その限られた時間の中で、効率よく勉強できるような指導を行います。
Q
数学が苦手です。小学校の復習からしてもらえますか?
A もちろんです。
今勉強している数学を苦手としているのは、小学校の算数を理解していないのが原因であることが多いです。まずは、お子様がどこを苦手にしているのかを探り、原因が分かればさかのぼって復習していきます。
Q
英語が特に苦手です。これからもずっと足を引っ張るのではないかと心配です。
A
英語は高校受験においてはもちろんのこと、高校に入学してから文系、理系どちらのコースを選ぶにしろずっと付き合っていかなければならない必須科目です。
大学を受験する際も、必ずといってよいほど選択しなければなりません。将来のことも考え、苦手な英語でも受験に対応できるように指導をしていきます。
Q
中高一貫の学校に通っています。学校のカリキュラムに沿った指導はできますか?
A 可能です。
中高一貫校は、学校によって学習単元の順序や進度が異なるので、お子様の通われている学校の事情を把握した上での指導を行っていきます。高校受験がない分、先の大学受験を見据えた対策をとることができます。
Q
高校入試に向けての対策はできますか?
A
もちろんできます。
特に中学3年になると、学校の定期テストと並行して、入試に向けて中学1、2年の復習をしなければなりません。直前期にはそれぞれの受験校の過去問を使って指導していきます。
Q
英語のリスニングが苦手です。公立高校入試には、リスニングの試験があると聞いたので今から不安です。
A
安心されてください。
弊社には、リスニング指導担当の外国人講師がおりますので、公立高校入試のリスニング対策もばっちりです。
Q
推薦入試を受ける予定なのですが、作文や面接の指導は受けられますか?
A
安心してお任せください。
弊社には、推薦入試で合格した実績のある大学生の講師や、これまで作文・面接指導の経験のあるプロ講師も在籍しています。
1ヶ月無料体験お申込み期限:5月31日迄!
1ヶ月無料体験お申込み期限:5月末日迄!
お電話からでも申込みOK! TEL:0120-41-7337

Top